はなふさ皮膚科

ご予約はこちら
close

HARG(ハーグ)療法の費用

HARG療法の料金

全頭 回数 料金
1回 80,000円
6回 400,000円
9回 600,000円

初診料のみ2,000円いただいております。
そのほかの医院のように再診料は頂いておりません。
これは調べうる限り純正のAAPEパウダーを使ったHARG療法では最安値です。

当院のHARG療法の価格がリーズナブルなわけ

当院グループはもともと保険治療の皮膚腫瘍の手術から始まったクリニックです。
現在では月間6201件の手術実績
(2019年7月:三鷹院1,832件 新座院 1,174件 国分寺院1,321件 久我山院 917件 志木院 957件)
と月間人14,640人のご来院実績
(2019年7月:三鷹院3,454人 新座院 2,891件 国分寺院 3,896人 久我山院 2,273人 志木院 2,126人)
があります。

そのため当院では薄毛治療において利益を追求する必要もなければ過剰な広告を行う必要もありません。

理事長の花房が薄毛で悩んでいた過去があり純粋に薄毛で悩む患者さまの力になりたいという思いから薄毛治療をこなっております。
なるべくリーズナブルに治療を受けていただきたいという思いから、オペレーションの効率化、材料の大量購入による低価格化などを心がけ、高品質で安全な治療を低単価で提供させていただております。

確実な治療効果を得るために

男性型脱毛(AGA)の患者では

女性型脱毛の患者では

上記の治療薬を、治療期間差し上げています。

治療終了後は
・フィナステリド28日分  7,500円
・ミノキシジル外用薬5% 6,000円 
・パントガール28日分   7,500円
・ミノキシジル外用薬2%  5,000円
の費用が発生します。

他院ではもっと安いフィナステリドなどが処方されていますが、当院では厚労省の認可済みのフィナステリドを処方しております。
認可外のフィナステリドはタイ製やインド製のフィナステリドが使われています。それらの薬はアメリカFDAから製造方法の過程で安全性が確保されていないとして、安全性にクエスションマークがついている薬です。内服するもの、外用するものに関しては米国もしくは日本の公的機関に承認されているものを使用すべきでしょう。

個人輸入・個人輸入代行業者から薬をお考えの方へ
個人輸入した薬剤は病院で処方されるより安く手に入るため、個人輸入は下記のような煩雑な手順を踏む必要があります。
https://www.mhlw.go.jp/topics/0104/tp0401-1.html
また、個人輸入された製剤は偽物や、安全性を保証されていない薬剤が多くあります。きちんと先進国で承認された薬剤は正規ルートを通じて流通されますので、個人輸入に使われる薬は非正規品である可能性が高いからです。それらの薬剤を内服した場合、効果がないだけでなく、健康被害に至る場合もあります。かつてダイエットのための薬剤を個人輸入して内服を続けた方の死亡例も報道されています。
以上のことから、一見やすい買い物に見えても、非常に高くなることもありますので、きちんとしたクリニックで、きちんとした承認薬を購入することを強くお勧めします。

ご予約はこちら
  1. HARG療法の効果
  2. HARG療法の
    持続期間について
  3. HARG療法の副作用と
    危険性について
  4. 成長因子について
  5. HARG療法の費用
  6. HARG療法の流れ
  7. 他の薄毛治療との違い
close